お困りごとは、姫路市車崎の夕なぎ法務事務所にお任せください。

親切・丁寧な対応と高い技術

夕 な ぎ 法 務 事 務 所

〒670-0058
兵庫県姫路市車崎一丁目2番3-206号
エバーグリーン今宿A棟

079-269-8108

営業時間

9:00~17:00(土日祝日を除く)
※毎月第2・第3土曜日はご相談を受け付けております。

メールでのお問合せは
24時間受け付けております。
お気軽にご連絡ください。

不動産登記について

不動産登記について

■不動産登記とは
不動産登記は、不動産を売買・贈与したり、相続が発生したり、不動産を借りたり、担保を設定したりなど、権利関係が変わった時に行う必要があります。所有者の住所を変更したり、結婚して名字が変わった場合も登記が必要です。
難しい言葉で言えば、「物件の得喪及び変更があったとき」に行うことになります。

 
■専門家に頼むことも多いが・・・
たとえば、一戸建て住宅を新築したときには、土地家屋調査士に「建物表題登記」を、司法書士に「保存登記」を依頼することが多いですが、複雑ではなかったり、急を要するものでなければ、一般の方でも申請することも可能です。
 
■なぜ登記をするのか
不動産登記の最大の目的は、「対抗力」を得ることです。「この不動産は私の物です!」と主張する人が複数現れた場合、その不動産について登記がされている人が本物の所有権者と認められることになります。
不動産登記は、「義務」ではありませんが、登記をしなかったことによるペナルティー(所有権者と認められない)が課せられます。
相続した不動産を、売却する場合・銀行の担保に提供する場合でも、先に「相続登記」を済ませないと、「売買」や「抵当権設定」の登記は受け付けてもらえません。
 
■主な不動産登記の例
相続登記「所有権移転登記」
◎売買「所有権移転」
◎贈与「所有権移転」
◎住所変更「所有権登記名義人住所変更」
◎氏名変更「所有権登記名義人氏名変更」
◎担保権設定「抵当権・根抵当権設定」
◎住宅ローンを完済「抵当権抹消」
◎建物が完成「所有権保存」
◎判決による登記

■不動産にかかる税金についてはこちら

お問合せ

受付時間:9:00~17:00
(土日祝日を除く)

079-269-8108

受付時間外は、下記のメールフォームにてご連絡ください。

事務所概要

夕なぎ法務事務所

住所

〒670-0058
兵庫県姫路市車崎一丁目2番3-
206号 エバーグリーン今宿A棟

バス停「車崎東」より徒歩1分/お車は建物の西側➁番へ

    代表プロフィール

金 哲二
資格
  • 昭和57年 宅地建物 取引主任者試験合格
  • 昭和63年 司法試験 第一次試験合格
  • 平成22年 行政書士 登録
  • 平成26年 司法書士 登録
  • 平成30年 土地家屋調査士 登録

親切・丁寧な対応をモットーとしております。お気軽にご相談ください。